ご相談から入塾まで

面談・体験入塾

はじめに、親御さまにご来塾いただき、お子さまの詳しい状況についてお話をうかがいます。後日、体験入塾を実施してお子さまの詳細な学力を確認、これからの学習指針を組み立てて再度親御さまと面談を行います。

基本時間割の設定

ご家庭でお子さまと意思を確認していただいた上でご入塾いただきます。お子さまと教室の可能時間をマッチングして、基本的な時間割を決定します。部活動の大会、ご家族の旅行など事前にお知らせ頂けましたら柔軟に授業日程を調整します。

授業の開始

1コマの授業時間で複数教科を扱います。受験生を中心に授業延長をする場合があり、終了時間が毎回異なる可能性があります。「定刻になったから授業を終える」のではなく「その日に生徒が達成すべき学習を成し遂げたかどうかによって終了時間が決まる」とも言えます。

諸費用(2018年1月改定)

  • 指導料
    36,000円/1コマ80分×月12回(中学受験標準)
    24,000円/1コマ80分×月8回(中学生標準)
    21,000円/1コマ80分×月6回 または 1コマ60分×月8回(小学生標準)
    16,000円/1コマ80分×月4回(高校生標準)
  • 入会金 10,000円
    ※ご兄弟の場合は最初の1名分のみかかります。
  • 維持費(プリント・設備・光熱費) 3,000円/月
    ※維持費は3ヶ月ごとにまとめて納入いただきます。
    ※ご兄弟の同時通塾は1名分のみかかります。
  • その他 別途教材の購入および模擬試験は実費を納入していただきます。
    ※授業増設は上記の授業料体系にて算出します。

模試について

中学受験生は「首都圏模試」、高校受験生は「Ⅴもぎ(進学研究会)・Sもぎ(総進図書)」を利用します。

連絡ファイル

本日の授業内容、次回日時、宿題、連絡事項を記した連絡ファイルを毎回お渡しします。他にメールを介してご家庭と教室が連絡をこまめに取ることで、お子さまについての認識をご家庭と塾で共有します。面談も必要に応じて随時行います。

塾通信メール

毎週月曜日、教室からのお知らせを記載したメールをご家庭の方へお送りしています。

自習スペース

休塾日を除く毎日16:30から22:00まで自習スペースを開放しています。